ブログ

BMW E92 オーバーフェンダー


勢いでバラしたは良いものの、

お客様の車が最優先なのでかなり時間かかりました。

バラしたの3月ですからね
DSC_1364 ぼちぼちのろのろ進めていたうちの3クーペ

何をやっていたかというと。DSC_1379 ホイールチェンジ!

ROHANA WHEELさんがデモ車に履かせるなら!

と 頑張って下さいましたので、、『ROHANA JAPANさんありがとうございます。』
DSC_1631 フロント9J リヤ11Jの RF2を装着です。DSC_1647ただ、リヤに11jを入れたかった理由は
DSC_1679 このリヤフェンダーののっぺり感が嫌だったから。

M3みたいに張り出したい!

オーバーフェンダーつくろー!ってノリだったのですが。

DSC_1684 普通に入れるとこんな感じ、もろタイヤに乗ってますね。

 ぶっちゃけショルダー寝たタイヤ銘柄とキャンバーの調整で

ストックフェンダーにでも11J行けると思います。DSC_1755 やり始めたはいいものの、

うぇー、

なかなか進まない。。

お客様優先なので夜や休日に進めるのですよDSC_1761さくさくフェンダー切ってあげて
DSC_1769 バチバチ溶接をするのでございますDSC_1771
やってると夢中で楽しいんですよこれがDSC_1786 鉄板の溶接が終わると叩いたりヤスリかけたりして鈑金をします。

それが終わって綺麗な形になったらパテを盛って〜
DSC_1860 研いで〜

ここら辺はほんと嫌になりましたね。

忍耐ってやつですね
DSC_1863 パテで整形が終わったら下地を入れてDSC_1866 ボディ側はOK!DSC_1884 フェンダーが張り出した分当然バンパーも足りていないのでDSC_2023 この分ですDSC_2024 発泡体を使って造形しDSC_2030 FRPで形を作りますDSC_2035 これがちくちくしてホントに嫌な作業。

樹脂バンパーとFRPの密着性大丈夫なの?

といわれますが、しっかり対策しながら作れば問題ないです。

独立する前から過去に何度かやっていますが未だ

『割れたー』『クラック入ったー』

との通報はありません。

DSC_2036もっこりしました!
DSC_2040 この後パテで造形し、下地を入れて最終的なディテールのチェック

DSC_0127

フルバンプさせた状態での干渉もチェックします。DSC_0123クリアランスは1.5mmくらいでかすめる様に逃げて行きます。

完全に当たっている様に見えても、当たっていませんよ

計算通りですね
DSC_0125 この状態で、実地テストしたりして

完全に怪しい車です。 リヤのディフューザーついてませんからwDSC_0132 かっ飛ばしても、段差越えも干渉無しなのでペイントへGO!

DSC_0134 パールでしたが、ブロック塗りです。DSC_0140 ついに色が入りDSC_0146 バンパーも乗っかりDSC_0156 あとヒトイキ!DSC_0160 っとココで。

 

 

 

黒だらけで色気の無い車なので

ホイールペイント!

オリジナルで調合したカラーで、かなりダークなゴールドです。

光を浴びるとブロンズのような輝きですが、陰や夜はほぼ黒です。

 

 

DSC_0153 当然のガラスコーティング!

DSC_0167 ボディもDSC_0181 ガラスもホイールもキャリパーもフルコーティングDSC_0186 ツヤツヤです。

放置車両がこんなにツヤツヤになるとは!
DSC_0239

 

 

 

それでは完成写真どーぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0458

 

前後ビックブレーキKIT装着

 

 

DSC_0451

 

ROHANA WHEELS RF2 9J 11j   オリジナルペイント

 

 

DSC_0449

 

この足回りで1XXKmで走っても干渉無し、4輪アライメントもとっていますのでまっすぐ走って行きます。

 

DSC_0482

という事で。

この車、

『里親募集中です!!!』

 

欲しい!という方。

ご連絡くださいね! 

でもでも、安心して下さい。

まだ見ぬ新たなオーナーが来るまで、

僕が大切に乗りますから!!!

 

 

今めっちゃこの車が欲しい!

 

 

2016q10026-0013

DAIHATSU CAST

ミラジーノファンとしては黙っていられない!