ブログ

AUDI A4 S-Line 各部計測 コーディング

アウディ A4 8k セダン 

足回りのカスタム計画で、遠方よりアクアラインを渡ってお越しくださいました!ありがとうございます!

車両をお預かりしての足回り各部の計測を致しました。

フロント、リア共にロハナホイール フェイス2を入れたいとの事でしたので、展示中のサンプルを当てて各部データ取りをしていきます。

   
実際にどの位のローダウンでフェンダー内に収まるのかを含めて念入りに計測

 
後日、お客様へ何パターンかのご提案をさせて頂き、どこを優先するのかをしっかり打ち合わせをしていきます。

パノラマクラフトでは、出来る限り多くの選択肢を用意し、お客様のニーズに一番近くなるようなご提案を心がけております。

カッコ良いを優先して、極端に乗り心地が悪くなったり、気にして走らなければいけなくなってしまっては楽しみが減ってしまいますね。

考え方は人それぞれですが、うちの理想は

シャコタンでもアクセル全開踏めるクルマ作りです!

そう簡単に出来ることではありませんが、踏みたい時に踏めないクルマほどツマラナイものは無いと思ってます。 スミマセン、偉そうに笑

ってことで無事にホイール、サスペンションのオーダーを掛けました!

ホイールはアメリカ

サスペンションはドイツ

それぞれ発注しましたので、入荷が楽しみですね〜!

この、待ってる期間がたまらなく良いですよね!

追加でデイライト  、ニードルスイープ  コーディングのオーダーも頂きました!

まずはニードルスイープ

専用のコンピュータを車両へ接続し、プログラムの更新を行います。

 
キーオンでスピード、タコメーターが全開まで振り切ります。

通常時 キーオン  

ニードルスイープ コーディング後 キーオン  

デイライトコーディング

  
 キーオンでポジションランプが点灯、テールランプ消灯   

かっこいいですね〜! 

約一ヶ月後には…  更に進化しちゃうA4 

ご期待下さい!

アクアラインを渡り遠方からありがとうございました!