PanotamaCraft

Blogブログ

BMW M2データ取り

2020.01.28 Custom, Footwork/wheels

いつもパノラマブログをご覧頂きありがとうございます😊

本日はBMW M2の足回りデータ取りを行いました。

こちらの車両は販売からカスタムまでトータルでお任せいただいている車両になります。

今日はそのデータ取りの風景をどうぞ!

ベタっと車高が下がったM2さん

ホイールはROHANA RFX10になります。

このホイールはうちの在庫ホイールですが、最近はもっぱら計測用に使われており、こんな良いホイールがもったいないので、

誰か買ってください! 特価出します!笑

ちなみにF80/82 M3/M4サイズになります!

ベッタベタなのはエアサスでも車高調でもありません。

純正サスです!😂

純正ホイールに変えて計測も行います。

今回計測したのは当然オーダーホイールの為の計測なのですが、なぜ今更M2をここまでして計測するのか

それは、車高調セッティングでのオフセットデータは沢山ありますが、エアサスセッティングでのオフセットデータはほぼ国内だと流通していないからです。

ホイールハウスという限られた空間の中で最大限カッコいいホイールを製作する為には必ず必要な作業になります。

しっかりと各部数値は取れましたのでこれから計算を行いホイールインチ、J数、オフセット値等を割り出していきます。

ってここまでやっていますが、今回のオーナー様が足を何にするかはまだ決まっておりません!笑

え!?じゃあ何やってるの?と、

山本が個人的にエアサスM2を作りたくて、データを持っておけば即作る事ができるのでその為にお客様から車を貸してもらって、メカニック中山にバラして組み付けてもらって笑

んー、仕事って楽しい!笑

結果やっぱりBMWにはシャコタンが似合いますね!

エアサスM2作りたい方! 是非一緒に作りませんか?

当然車はベースから探してきますよ👌

M2のブリスターフェンダーがここまで落とすとエグいくらい強調されますよ!

これは昨年のSEMASHOWで見たM2コンペです

では、皆様からの熱いご依頼お待ちしておりまーす!