PanotamaCraft

Blogブログ

BMW F80 M3  CSF+4輪アライメント

2020.06.22 Custom, Footwork/wheels, Performance /Tunings, Maintenance, Sale

みなさまこんばんは。

ブログおさぼり期間は作業に集中しており、とっくにデモカーの718スパイダーも登録まで終わっております笑 その話はまた今度・・・

 

今日の木更津は寒い雨が降っておりました。

私は若干喉が・・・ 

いやいや、 病は気から! 

 

今日も健康でした!笑

 

さて、昨日 A/Cクリーニングの冷え冷えキャンペーンのご紹介をさせていただきましたが。

 

本日もキャンペーンのご紹介デス

CSF

WAGNER  

FTP

上記3メーカーが9/15まで冷え冷えキャンぺーンを行います!

主に冷却系統に関するパーツメーカーです。車両の熱対策をしっかり行って、気持ち良くドライブしましょうね! 

キャンペーン内容

部品代 10%OFF

工賃     10%OFF

合計20%オフです! 

 

さて、早速 施工車両のご紹介です。

お問い合わせからのご新規様でした。ありがとうございます! 

施工内容

CSF

トップマウントインタークーラー

ヒートエクスチェンジャー

A/Cクリーニングプログラム+WAKOS PAC+

4輪アライメント 測定調整

 

 

ヒートエクスチェンジャー

インタークーラー

 

コアサイズの違いは説明しなくてもお分かりですね

フロント周りは全バラシの作業になります。

 

インタークーラーはコアサイズが純正より60%UPです 

BMWは特にエンジンルームに熱がこもりやすいので、インタークーラーなどの冷却系統の強化はオススメです。

インテークを変えてたくさん吸気しても、吸気温度が高ければ吸っても吸ってもパワーを発揮してくれません。

N55エンジンがベースとなっているS55のMエンジンは インタークーラーが水冷式のトップマウントになり、前面にも水冷式のヒートエクスチェンジャーが搭載されています。 

一方、N55エンジンは空冷式前置きインタークーラーのみ。

MはBMWのエンジンルームの熱害がどれほどパワーダウンにつながっているかわかっているから、純正でアレコレつけて吸気温度を冷やそうとしているのではないのでしょうか

420や435/440の方も交換を前向きに検討してみてくださいね

N55エンジン用は83,000円+税 からの10%オフ

工賃も10%オフです

 

話は戻りますが

インタークーラーが大きすぎてEVENTURIの導風板に干渉していたので加工を行いました

 

エンジンの冷却向上を行ったらお次は車内の冷却向上です

規定量550gに対して400gしか入っていませんでした。

どうしてもガスなので、絶対に減ってしまうんです。

リークチェックも行っているので、漏れのある車両はチェック時にエラーが出ますので、本当に壊れている場合にも高額なコンプレッサーが壊れる前に対応することができます。 

追加の150gと、添加剤 WAKOS PAC+を施工させていただきました。

 

最後に、4輪アライメントの測定 調整

大きなズレはありませんでしたが、どうしても走っているうちに少しずつずれてしまうのがアライメント

定期的なチェックはとても大事ですね

 

冷却水が抜けてしまうので、補充し時間をかけてエア抜きを行います

 

 

この度はお問い合わせからの作業依頼誠にありがとうございました。

お近くなので、ぜひ感想を聞かせにぷらっと遊びに来てくださいね〜 

 

価格は車種により変わりますので、ぜひお問い合わせください。

それでは夏の冷え冷えキャンペーン! 

よろしくお願いいたします〜!