PanotamaCraft

Blogブログ

VF HEX-TUNING stage2  チャージパイプ交換  BMW F36

2018.10.17 Performance /Tunings

こんばんは!

前回のブログの続きでして、今回は身をもって体験した失敗を皆さまに晒そうと思います。

つくばサーキットで行われた

KW circuit experience

今年も参加させて頂きました。

サンライズブルーバードさん

Jファクトリーさんの走行会も一緒なので台数はなかなかすごい感じです。

オレンジ号もお客様にレカロフルバケを貸してもらったので見た目と気分はなかなかいけてます!

ドライバーが残念ながらふざけてますのでダメですね…笑

で、今回は前回と何が違うかって、

そうです、

VF engineering

HEX tuning ステージ2 をインストールしたんです!

ヘックスチューニング ステージトゥー!

ってなんだ?

って方。

コンピューターチューニングです。

Mなお客様の間でジワジワと浸透してきておりますコンピューターチューニングなのですが、

そう!

N55 335/435用もあるのです!

ノーマル状態からほいっ!と馬力を上げたい方はステージ1

インテーク、エキゾースト、インタークーラーが変わっていたらモアパワーのステージ2となります。

うちのオレンジ号は

インテークをinjen

エキゾーストはセンター、テールがアクラポビッチ

ダウンパイプもストレートにしました!

インタークーラーはワグナーチューニング

ひとまずいっぱい吸って吐き出せる準備を行い

純正のデータをアメリカに送ってチューニングデータが届くのを待ちます。

その間走ってみましたが、やはりいっぱい吸って吐き出す分下のトルクがかなり薄くなります、ここがどう変わってくるのかが期待どころです。

で、待望のデータが届きましてインストール!

インストール中、通称「祭り」といわれる車両側の拒絶反応が起こります笑

ポーン!ポーン!ポーン!ってな感じのBMWのあの音です!あれが連続で鳴り響き、エンジンからトランスミッションまであらゆる警告が鳴り続けます。

そしていよいよインストールが完了し、テスターでフォルトデータを消せばもう別物。

笑えるくらい速いです。。。

そしてアクセルオフでパンパンと炸裂音が出るようになります笑

トルクが薄かった部分が見事に解消して、そこからグワッ!っとパワーバンドに入ります。

んー、速い。

フルスケールメーターが欲しくなりました。

だって、メーターが足りないんですもの。。

指針が、何も無い部分を指してました笑

435はヘッドアップディスプレイ標準なのでデジタル表示があるので速度が見れますが、とりあえずアナログメーターは足りてないです。 笑

そんな感じです!!!

そんなモリモリなHEX tuning は当店でインストールできますので是非!

お問い合わせください!

でもですね!

ひとつ忘れている事があるんです。

とても大切な所。

ターボなBMWをチューニングするにあたって絶対やっといた方が良いもの。

そう!破裂するでお馴染みの純正チャージ&ブーストパイプ!

実はまだ変えてなくてですね………

サーキット走行には不安要素しかありませんでした。

全開と、フルブーストは避けて走る!

と言ったは良いものの、走り出したらそんな事忘れるわけですよ…

シャコタンマシン奮闘中!笑

ちなみにタイヤは

255/30/20

305/25/20

完全にサーキットナメてますが…

走れるシャコタン!って事でこのスタイルで走りました!

で、なんと走りきったんです!

20分×3ヒート

壊す事なくシャコタン走り切りました!

タイヤはドロドロ

楽しいイベントも終わりまして、

今回走行はしなかったけど一緒に参加してくれたo様

M4グランクーペ2号機です!

走りきった達成感と壊さなかった安心感で気持ちよく帰路へつきまして、

途中つくばの美味しいナポリピッツァ 屋さんで遅めのランチをして

そのまま、会社へ戻ります。

O様と途中でバイバイしまして

帰りの東関道にて、追い越ししようとしました。

えぇ、

軽く?アクセル を踏み込み、加速しようとした時、

スパァーーーン! と快音が!!

バックファイアーにしてはちとうるさいな。

いや、

なんか嫌な予感がする。。。

あ、ブーストかからない。。。

これは、逝ったな。笑

そう、サーキットは耐えたのにまさかの帰りの道中にチャージパイプが破裂するという残念極まりない結果に…笑

そこからはキープ1500rpmのクルーズで帰ってきました。笑

そして、待望のボンネットオープン!

期待を裏切らない結末でしたよ!

見事にCクリップ部から破裂しまして

センサーマウントごと吹き飛ばしてやりました!笑

やっぱ壊れるんだなー!って感じです。

そもそもオーダーはしていたものの間に合わなかったので、仕方ないかなと…

お陰でいいサンプルができました。ブーストあげててチャージパイプ変えないとこうなるぞ!って笑

皮肉な事にその2日後くらいに届きまして…笑笑

交換しました♪

IMAJIN performance製 フルポリのチャージ、ブーストパイプです!

フルプラスチックの純正から

接続部もパイプもアルミになりますので安心感が違います。

しかも、膨張が無いのにブーストがダイレクトに伝わりますので。レスポンスもパワーもあがりますね

インテークのポリッシュパイプと合わせたくてIMAJINE製にしました。

他にもFTP製などありますよ!

金額的にはFTPの方がお財布には少し優しいです。

か、エンジンルーム開けた時の華やかさはIMAJINです!

お好みでオーダー下さい!

そんな破裂したー!って報告をインスタにあげましたら……

俺のも頼んで!!

っと、オーダー頂きました笑笑

破裂させた甲斐がありますねー笑

順次取り付けていきますよ♪

IMAJINEバックオーダー中のF様!まだ入って来ずですみません。。

もう少々お待ち下さい!

BMWのターボエンジンでブーストを上げている方!ノーマルでも良く踏む方!

絶対に!

絶対に!

もう一回言いますよ!

ぜっっったいに!変えた方が良いですから!

身をもって体験致しました!笑

あー、

BMWって楽しいなー