ブログ

インプレッサSTI ホンダFIT車検

ご無沙汰更新となってしまいました。

大きな作業の納車ラッシュが終わり、比較的平穏なパノラマクラフトです。

さて本日は車検でのご依頼の2台をピックアップ

インプレッサSTI 
DSC_0016 全体写真が。。。

ごめんなさいこれしか有りませんでした。 

ディーラーさんでの車検費用御見積金額はびっくり60万円オーバー!

DSC_0022

なぜそんなに高額かというと、

こちらのクルマ、純正ブレンボキャリパー装着車輛です。

ディスクの耳立ちがあったので全数交換見積もりでしたが、

DSC_0014ローター研磨をすればまだまだ使えます!

ローター研磨は信頼と実績の有る外注先におねがいしました
DSC_0015 リアはというと、パッド無くなってローターを削ってしまい、研磨限度を超えてしまっていたので交換となりました。

DSC_0003 ディスク、パッド共にディクセルをチョイス コストと性能のバランスに優れた

お勧めのメーカーですDSC_0002お客様ご用命にて、外気温センサーの取り替え

温度計が50℃を表示していました。。 こちらは簡単な作業でしたので工賃サービスです。

 

DSC_0017 今回のメイン作業となったのはこのパワステポンプ交換ですね。DSC_0018冷寒時、ハンドルを切るとギュイーーーーンと音が鳴っていました

お客様にリビルト品での交換を提案させて頂き 交換となりました。
DSC_0019 DSC_0020 プーリー溝に挟まったかすも取り除きDSC_0022 DSC_0023 リザーブタンク内のカスも綺麗にしないと詰まりの原因となってしまいます。DSC_0024 組み付け後、丁寧にエア抜きをしパワステオイルを適正値まで入れたら完成です。

無事に音も消えました。 

その他はエアクリーナーエレメントの交換 ブレーキフルードの交換 

タイヤも新品に交換しました。 銘柄はTOYO プロクセスT1スポーツです。

しっかりメンテナンスさせて頂いたのでまだまだ頑張ってくれそうです!

ディーラー見積もり内容プラス パワステポンプ交換しても、ディーラー金額の半額以下でした。

ありがとうございました!
DSC_0025ホンダ フィットも車検でした

走行距離こそ2万キロ台でしたが13年超の車両ですのでゴム部品の劣化がありました
DSC_0048

ベルトはこんな感じで危ない状態でしたので交換
DSC_0049

他もしっかりチェックして無事納車!

 

こんな感じで車検もしっかりきっちりみておりますので

ノー点検の素通し車検には金額は勝てませんが

安心を買うという面で 車検業者はしっかり見極めて下さいね。

あなたの命を守るのは 金額ではありません。

車検のご用命もがんがん受付中でーす!