ブログ

エアサスメンテナンス

エアーサスペンションのメンテナンスです。

DSC_0026

 

エアサスの心臓部、ソレノイドバルブ(電磁弁)を分解して磨耗や劣化が無いか点検

コンプレッサーが排出した圧縮エアをタンクに溜めて、この弁を開閉する事によりエアバッグに空気を出し入れし車高の調整を行う重要部品
DSC_0028

 

各部丁寧にグリスアップ
DSC_0033

 

こんな小さな部品がとっても重要なんです。 DSC_0031

 

オーバーホールした部品を組み込んだら車体へ
DSC_0034

我ながらこのインストール方法は何度見ても芸術だ。笑

クォータートリム内に コンプレッサー、ソレノイドバルブ、ドライヤー、セパレーターが収まっております。

エアタンクは腹下なので荷室には全くエアサス構成部品が露出してないんです。

DSC_0037

 

定期的なメンテナンスをしっかりして安全に、エアサスライフを楽しみましょう!DSC_0035

 

あ! エアロ組んだブログまだ書いてないんだ。

それはまた後日

 

それでは!