ブログ

BMW 135i E82 鈑金修理+カスタム

BMW 135i E82 保険事故での鈑金修理です。

内容は 

左側面 前後バンパー ボンネット 足回り交換

dsc_0016 dsc_0017 dsc_0020 dsc_0021

外板ダメージが大きくパネル関係は全交換となります

 

dsc_0025 dsc_0026

 

足回りも 左フロントロワアームはナックルからボールジョイントが抜け出してブラブラ状態

幸いにもフレームへの損傷が1mmもなく 主に外板部分の修理となりました

dsc_0015 dsc_0004

リヤフェンダーパネルも交換

BMWのリヤフェンダー交換は特殊な交換方法となります

dsc_0010

建て付け調整を行ったら 内板部分の塗装に入ります

表からは見えませんが、内張りを剥がしたときに見える部分ですので

dsc_0012 dsc_0013

外板同様 純正と同じように仕上げます

下地塗装 

dsc_0019

マスキング

dsc_0005

塗装に入ります

dsc_0008 dsc_0013 dsc_0014 dsc_0025

dsc_0036  dsc_0095

 

塗装が完了したらパネルを組み付けて磨き工程です

dsc_0067 

 

塗装肌の荒れやゴミ ブツの付着がないかを チェックし 完成です

dsc_0073 dsc_0078 dsc_0080 dsc_0081

最後にエンブレムを

命を吹き込む儀式のような作業です

dsc_0070

 

本国在庫待ちなどで大変時間がかかってしまいましたが

鈑金修理+カスタムも行いリフレッシュして蘇りました

1Mフロントバンパー

RAYS ZE40 19インチ ミシュラン パイロットスーパースポーツ

LCI(後期)テールランプ

ディフューザーマットブラック

dsc_0009 dsc_0011 dsc_0012

今回のような保険修理の場合

純正部品代範囲内であればお客様ご要望のパーツに置き換えることができます

オーバーしてしまっても差額を持ち出していただければ新品を購入するより圧倒的に安く収まります。

このようなご案内も可能ですので

今回のカスタム内容も定価ですとかなり高額ですが、保険で認められている純正部品代金と差し引きしながらでしたので、 ビックリプライスでした。

鈑金修理を本職で行っている弊社なので詳しい修理検討の上カスタムも可能となります。

 

ですが、 一番は事故をしないことです!

みなさま安全運転を心がけてくださいね

 

輸入車、国産車問わず修理可能ですので

事故、傷、凹み修理は

あなたの街のパノラマクラフトへ

dsc_0015

 

 

 

さて次回は

dsc_0110

猛獣開放宣言 

続く!