PanotamaCraft

Blogブログ

足回り作業とアライメント調整

2019.08.31 Custom, Footwork/wheels, Maintenance, ブログ

パノラマブログをご覧の皆様こんにちは。

本日ご紹介は溜め込んでしまった足回り作業(車高調)とアライメントな内容です。

 

こちらの AUDI TT 8J

BC RACING車高調に交換です。

足回りのリフレッシュも兼ねてのサスペンションキット交換は性能も上がりますし、純正サスペンション交換よりもお財布に優しいのでオススメです!

 今回はこの位でセットさせていただき、後日微調整とアライメント+追加作業でお預かりです。

ありがとうございました!

 

こちらのS660は鈑金上がりのアライメントです。

事故で足回りを損傷した場合、アライメントが狂ってしまいますので、ビシッと合わせて完了です。

ただアライメントで合わせるのではなく、損傷部を確認し、必要な部品を交換、足回りのアライメントとはまた別のボディアライメントがしっかり整って修正されていることが条件です。

車体が歪んでいる状態で足のアライメントを調整しても本来の性能は戻ってきません。

しっかり修理完了です。 ありがとうございました。

 

 

AUDI A6 4G

BC-RACING車高調取り付けと アライメント調整です

ローダウンすることでトー角が大きく変化してしまい偏磨耗の原因になりますので

ビシッと調整しました。

IID製スペーサーを前後取り付けてツラもいい感じです。

今回はカスタムセットアップにてオーダーしましたので、 

標準仕様のBCサスより車高が落ちる設定にしてあります。

ただ落ちるのではなく、車高が低い状態でのセッティング幅が多く取れますので、後々ホイールを変えた場合やもっと車高を落としたい場合も融通がきく仕様になります。

BC特約認定店としてデータ量も豊富ですので安心してご用命下さいね。

この度はありがとうございました!

 

 

続きまして、

新車のプリウスPHV

TEIN車高調を取り寄せましてローダウンを行いましたので

しっかりアライメントを調整してかっこよくなりました!

それにしてもPHV いい顔面してますね! 

業者様からのご依頼でした! 

この度はありがとうございました。

 

 

フォルクスワーゲン ゴルフ7R

足回りアーム交換とアライメント調整になります。

タイヤが少しフェンダーに干渉していたとのことでギリギリかわすツライチでセットしました。

ありがとうございました。

 

アライメント調整はご予約制になりますので、皆様一度整えてみてはいかがでしょうか?

 

それではまた!