ブログ

もっと早く付ければよかった『CPM』! 

こんばんは。 

もう8月ですね。 連休の予定などは立てられましたか? 

うちは全くもってNOプランです、どこ行っても混んでるし、

ど〜する〜〜〜? 

こんな時こそ全塗装すればいいのですが、、、 

重すぎる腰が上がりません。 

 

この際! 

あなたの色に染めちゃって〜! 

『F36 M4グランクーペ 売ります!』

どうでしょうか、意外とマジですよ? 

興味ある方是非お問い合わせくださいね! 

 

そんなデモカーのF36 4グランクーペに

 

 

CPM Lower Reinforcement

車体の剛性を上げるためのパーツなんですが、 

 

めっちゃ体感できます。

笑えますw 

 

感動して 、、 

おかわりしちゃいましたw

うちの保育園登園号のクパオくん

純正パーツとは厚みが全然違います。

取り付けも簡単ですのでDIY派にもオススメです

何がそんなにいいのか。

これは僕自身の見解なので参考程度に受け止めてくださいね

まずわかりやすく言うと

サスペンションが良く動くようになりました。

F36はKW v3 リヤ全下げ状態なのですが、中途半端なバタつきが軽減されてその分サスペンションが良く動くようになりました。ギャップを乗り越えた時の力が今まではバラバラの方向に分散されていた感覚(すなわち足回りがバタつく)が、ボディ剛性が上がったおかげでギャップの入力をそのままサスペンションに流してくれる(力は弱い部分に流れるためボディ剛性が高ければ行き場を失った力は1番逃げやすいサスペンションに向かう)

そのおかげで乗り心地が良くなります。 

 

R56 クーパーS 

も同じでした。 

車高調は ST XTA 減衰調整可能モデルです。 

直巻スプリングが硬く、結構跳ねる印象でしたので減衰はかなり開いていましたが、

装着後は1〜2クリックほど締め込んでもちょうどいいくらいでした。 

 

これは本当に体感できますので自信を持ってオススメしたいです。 

特にネジ式車高調で下げ気味にしている方にはもってこいだと思いますよ! 

あの不快なバタつき感が低減されます。

 

適合車種も幅広いので、ぜひ体感していただけたらと思います!

しかも8月6日には

86/BRZ用も発売になります!

うちのお客さん86/BRZ多かった気が・・・ 

在庫なくなる前に注文しちゃいましょう! 待ってますよ!

 

 

もちろんカスタム車だけでなくノーマルの足にもどうぞ! 車本来の性能が楽しめますよ!

 

そんなCPM は

パノラマクラフトでお買い求めいただけますので、ぜひお問い合わせください。 

CPM HP

 

それでは、

チャオ〜〜〜!