PanotamaCraft

Blogブログ

BMW E60 コーレンストッフスポイラー加工取り付け

2019.06.30 BodyCustoms, カスタム

ジトジトな1日でしたね。

雨は嫌いです。 

特に今日のような南風の雨は、作業場内に雨が容赦なく入ってくるんです。

そんなパッとしない1日でしたが 

本日納車のお車のご紹介です。

BMW E60 5シリーズです

 

F10,G30とシリーズは続いており、もう2型前になるんですね。 

でも欧州車って不思議とその年式にしか無い良さがあるんですよね。 

だからもう一回あれに乗りたいな〜とか思ったりもします。

 

コロコロマイナーチェンジやモデルチェンジを繰り返す国産車に比べ、サイクルが長い分メーカーの力の入れ具合が違うんですかね。

 

皆様に支えられているパノラマクラフトは、どんな仕事も精一杯頑張らせていただいてます! 

さて、今回はコーレンストッフ フロントスポイラーの取り付けです。

受注生産の為少し納期がかかりまして、商品入荷しましたので取り付けになりました。

ただですね、このスポイラー 前期ハイライン用なんです。 

 

つかないんです。

でも、付けたいんです! 

だから、付けれるようにするんです!笑

無い部分はFRPで再整形し、邪魔な部分はカットや加工で処理すると

 

あら、とっても普通に付けられるのです。

 

フロントのボトムラインが下がり、重厚感も増して更に男前になりましたね。

画像を完全に撮り忘れましたが

リヤウィンドウ5面にスモークフィルムも施工させていただきました。

E60 5シリーズ、これからも長く大切に乗ってあげてくださいね。

 

この度は誠にありがとうございました。

 

このような加工、取り付けは得意ですので、ワイドボディのようなボディワークから、小加工までお気軽にご相談くださいね〜。